最近のトラックバック

« Raw現像って表現はどうなのよ | トップページ | フルサイズミラーレス時代 »

2018年9月15日 (土)

初めての沖縄 ⑫ 普天間そして嘉手納

オキナワと言えば、米軍基地です。
 
最低限、普天間は見ておかないと、オキナワに行った意味が無いですよね。
 
それと、もう一つ、極東最大の空軍基地「嘉手納飛行場」をルートに組み込みました。
 
ルートに組み込まなくても、あちこち基地だらけだから、どこを通っても基地の近くは通るんです。でも、「眺められる場所」ってのは限られるんですよね。
 
普天間基地は那覇市の北、宜野湾市のある、細長い沖縄本島の、幅がキュッと狭まったところにあって、ちょっとオーバー目に言うと、東西の幅の半分が基地って状態です。
 
で、数百メートルの幅の市街地を挟んだ北側に、キャンプフォスターがまたあるんです。その数百メートルの幅の中に、幼稚園、小学校、中学校があるというね、まぁ凄いところですね。
 
 
20180801img_20180801_094909  
 
普天間基地を眺めるのに適しているのは
沖縄戦の激戦地でもある嘉数高台公園
 
基地の南側で、先ほど書いた小中学校とは反対側。
 
嘉数高台公園には日本軍が使用した「トーチカ」も残っています。
慰霊の地でもあるわけです。
 
 
20180801dscf9480   
 
20180801dscf9484  
 
展望台の形は、独特で、現代のトーチカのよう。
 
 
20180801dscf9486  
 
雨だったので、展望台には私たちの他には男性が1名しかいませんでした。
マニアの方なのか、基地反対派なのかは、わかりませんけど。
 
 
20180801dscf8944  
普天間基地のオスプレイ
 
 
どっちか分からないと迂闊に声かけられないですわ。
こっちもこっちで、どっちか分からない態度で、眺めますね・・・。
それにしてもオスプレイ・・・飛んでいるところが見たかった(^^;;;
 
いや、騒音を実感したいと思っただけで・・・。
 
 
嘉手納基地の展望適地として最もよく知られているのは
   「道の駅 かでな」です。
 
 
20180731img_20180731_135515  
 
ここはもう嘉手納基地を眺めるためにあると言っても過言では無い施設です。
 
 
20180731img_20180731_134041
 
 
こっちは、観光の人、航空マニア中心なんで、気は楽です。
 
 
20180731img_20180731_135953
 
日テレカメラ 何か特別なことでもあった??
 
 
中国からも観光だか偵察だか分かりませんが、いっぱい来てます(^^;;;
 
騒音は凄い。でも、格好いいです。
 
 
20180731dscf8573  
頻繁に離発着するF-15C イーグル
 
 
人殺しの道具は、たいてい格好いいんです。
男の子にとっては、ある種憧れですよ。。。
 
美味しいものが体に悪いのと一緒で・・・
 
罪ですな。
 
たとえが悪いな・・・
 
 
20180731dscf8675
 
UC-35A 中型多用途輸送機 (後方はP-3C 対潜哨戒機)
 
 
今回は展望適地からちらっと見ただけですが、基地中心にすこしユックリ見たいとも思います。辺野古も見たい。また今度・・・ってのがあるのかどうか。
 

« Raw現像って表現はどうなのよ | トップページ | フルサイズミラーレス時代 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163441/67170241

この記事へのトラックバック一覧です: 初めての沖縄 ⑫ 普天間そして嘉手納:

« Raw現像って表現はどうなのよ | トップページ | フルサイズミラーレス時代 »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Link

フォト
無料ブログはココログ